万年青年  1、  F先生

Posted at 10/09/16 Comment(0)» Trackback(0)»

 久しぶりに中学の恩師F先生にお電話したら

相変わらずお元気そうなお声が返ってきた

アラスカ、ロシアの化石堀から岐阜蝶のはなし

ついには韓国、朝鮮半島・・・

 万葉集、古事記まで短い時間で

地球を駆け回るはなし・・・

久しぶりに明日はドライブにお誘いすることに・・・

足助町にある三州足助屋敷にある炭焼きの

「足助窯」を見に行くことになった

"万年青年  1、  F先生"へのトラックバック

トラックバック先URL

"万年青年  1、  F先生"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック