家康と通信使in岡崎

Posted at 08/01/19 Comment(0)» Trackback(0)»

きょう岡崎で「家康と通信使」

朝鮮通信使来日400年記念講演会がありました

講師は貫井正之先生何度も聴いている話であるが

韓国の人たちにとっては「初耳」の人たちが多いようであった

国交回復のはなしは参加者にはインパクトがあった

秀吉の朝鮮出兵から家康は9年で国交回復した

1945年の終戦から20年で韓国と

北朝鮮とはいまだにないことを考えれば

家康の政治手腕は認めざるを得まい

攻めた国と攻められた国の

子孫がこうして共通の歴史問題を勉強する機会は

これからも多く持たなければ

本当の理解は深められないであろう

"家康と通信使in岡崎"へのトラックバック

トラックバック先URL

"家康と通信使in岡崎"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック