活字になりそうな喜八少年

Posted at 07/11/03 Comment(0)» Trackback(0)»

旅人のまん前の大磯小学校のT校長先生のお話しから

「同人誌」に載せないかとお誘いがあり

今朝も四時からパソコンに向かい

どこにいれてあるのか探してプリントアウト

出てきた出てきた三十枚

途中から少し言葉と内容が難しくなってきたので

書きなおすことになっていたのだが

次から次から「季節労働者」はいそがしく走り廻っておりますので

筆を加える余裕がなく

今回は対馬の海へ落ちた所までとして

まずは「前編」だけにして

後日「後編」を整理することにしましょうと

勝手に決めさせていただいた

しかし読みなおすと

はやく書かなくてはと

やく二~三名の熱烈な?読者さんには

書かないと忘れられてしまう???

年内には書かないと年が越せない

でも旅人には「旧暦・月暦」という

切り札ものこっているのだが

"活字になりそうな喜八少年"へのトラックバック

トラックバック先URL

"活字になりそうな喜八少年"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック